声の病気情報 by 新宿ボイスクリック

発声から病気まで声に関する医学的な正しい情報をお届けします。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yeson Voice Center での日韓合同音声研究会に行ってきました。

2012.12.17 (Mon)
 こんにちは。

言語聴覚士の井上瞬です。

12月も後半になり皆様いかがお過ごしでしょうか?

私たち、ボイスクリニックでは先日Yeson Voice Center での合同研究会に参加してきました。



Yeson Voice Center はとても広くきれいな病院でした。

リハビリ室も沢山あり、各部屋に内視鏡がありました。

韓国では言語聴覚士が内視鏡を入れているようです。

うらやましいです。




本橋先生が痙攣性発声障害に対しての外科的治療についての発表をしました。

甲状軟骨形成術Ⅱ型と内筋切除術の手術効果についてとても勉強になりました。




また新宿ボイスクリニック院長の渡嘉敷先生は反回神経麻痺に対する外科的治療について発表しました。

最新の声帯内注入術についても発表があり、非常に勉強になりました。




Yeson Voice Center 院長のキム先生は、声を高くする手術と喉頭乳頭腫に対しての手術について発表しておられました。





新宿ボイスクリニックとYeson Voice Center は今年業務提携をすることになり、相互協力していきます。

今の季節は喉が乾燥しやすい季節です。ボイスクリニックにも乾燥を訴える方が増えてきております。
こまめな水分補給と喉の加湿をしっかりと行いましょう。






スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。